ようこのぐるぐるphoto日記

Profile

yoko&hiro

Author:yoko&hiro
ブログは移転しました。

↓    ↓    ↓
ようことひろの自転車ぐるぐる世界旅
http://yokoandhiro.com/blog


広い世界で遊びたい!と
自転車で,バックパックで,遊学で,遊働で
山の上から海の中まで地球を旅し始めて13年目。
ただ今北海道に在住中。

ゴミ箱へ行くはずだった,
お菓子の空き箱等の厚紙を使って
世界の素敵なひとコマをポストカードにして
販売しています。

2002年、チベット・ラサからネパール・カトマンドゥまでラサで購入の自転車で旅して自転車好きに。
2008年10月より夫婦で
4年半の予定で自転車世界一周
の旅に出かけます。

Category
Recent Entries
Archives
Counter
Search
RSS
Recent Comments
Link

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハシゴ

Fri.31.08.2007
20070831205255.jpg


チベットの寺院の岩にたくさん描かれてたハシゴ。
どんな意味だかわからなかったけど、
新しい世界へ行けそうで、なんだかワクワクした。

ハシゴを架けるのも、ハシゴを渡るのも、
そう、何処にハシゴを描くかも自分次第。
私も多くのハシゴ描きたいな。


 Lhasa,Tibet 

スポンサーサイト

つづくナツヤスミ

Mon.20.08.2007
釧路湿原、ここもきっと他の日本の観光地のように
おみやげ物屋だったり、看板だったり自動販売機だったりが
邪魔をする作られた観光地なんだろうって期待してなかった。

一部そんな所もあったけど、ダートを自転車で入っていった湿原は
虫の声で、水の音で、緑の呼吸で溢れてた。
丘に登って思わず「うわー」って声をあげた。
果てしなく続く大地の原始の姿に、ここが湿原で良かったと思った。
湿原じゃなかったら、きっと今頃沢山の建物が建ってたのかもしれない。
20070830123857.jpg



湿原から北上して摩周湖に向かう途中にある多和平キャンプ場、
360度ぐるっと見渡せる丘にあるこのキャンプ場はほんとにおススメ。
西の空だけではなく360度の空を見ながらの夕日、地平線ぎりぎりまで星が見える星のドームの夜空、そして迎える朝日。しあわせ度☆5つ!
20070820094000.jpg




峠を頑張って自転車こいだご褒美にこの摩周湖。
ぜったい観光バスで来た人たちより100倍美しく見える。
そんな自己満足。

20070820090950.jpg

ナツヤスミ

Sat.18.08.2007
夏休みは道東(北海道の東部)へ行ってきました。
夏でも20度くらいにしかならないはずの道東が、
毎日ここはどこの熱帯だ?と思うほどの暑さでビックリ。
熱風と照りつける強い日差しにクラッとしながら、
そして日本とは思えない大地のスケールの大きさに、
大自然のすばらしさにもクラッとしながら
毎日自転車こいできました。

IMGP2451.jpg

まず手始めに厚岸の牡蠣。昨今のお取り寄せブームで有名になった厚岸のカキエモンを始め厚岸の牡蠣たちは最高!
とろけるくらいにクリーミーでうますぎます。
しかも1つ100円くらいから。
IMGP2557.jpg

北海道に来るまで、360度なーんにもない景色なんて日本では
見たことなかった。こういう景色は外国でみるものって思ってたから
ここを走ってても、なんだかこの先にはアンコールワットが出てきそうだったり、キリンやライオンがひょこっと出てきそうだったり、
イメージするのはどうしても外国になっちゃう。

20070818103036.jpg

20070818103730.jpg

湿原だからか北海道には珍しく湿度が高い森。
体中でこの潤いを感じられる。


20070818103738.jpg


一日の終わりにゆっくり夕日を眺められる日、
これが一番贅沢だなー。

テルゾウ君

Fri.03.08.2007
s-IMGP2170.jpg

何を隠そうマイパートナー・ひろは太陽も恐れる雨男。
晴れ女の私ですらなかなか太刀打ちできないので、
我が家では「本当にお願いだから晴れて!」って時に
このテルゾウ君が登場する。

テルゾウ君、どうか明日晴れますように。






☆ちなみにEco-marketは雨天決行です。
雨の場合は素敵な古民家gallery&cafe BENNU内で開催します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。