ようこのぐるぐるphoto日記

Profile

yoko&hiro

Author:yoko&hiro
ブログは移転しました。

↓    ↓    ↓
ようことひろの自転車ぐるぐる世界旅
http://yokoandhiro.com/blog


広い世界で遊びたい!と
自転車で,バックパックで,遊学で,遊働で
山の上から海の中まで地球を旅し始めて13年目。
ただ今北海道に在住中。

ゴミ箱へ行くはずだった,
お菓子の空き箱等の厚紙を使って
世界の素敵なひとコマをポストカードにして
販売しています。

2002年、チベット・ラサからネパール・カトマンドゥまでラサで購入の自転車で旅して自転車好きに。
2008年10月より夫婦で
4年半の予定で自転車世界一周
の旅に出かけます。

Category
Recent Entries
Archives
Counter
Search
RSS
Recent Comments
Link

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フキノトウ

Mon.14.04.2008
ふきのとう



”ふきのとう”もポコポコ顔をだしてきて、
札幌もいよいよ春。

ふきのとうは春一番に出てくる山菜。
ちょっぴり苦いけど、冬に体に溜まってしまった毒素を流してくれて、
味覚に刺激を与えて気を引き締める効果があるらしい。
冬眠から覚めた熊も最初に食べるのはそんな理由なのかな。
私の毒素も流してくれたかなぁ、ふきのとうさん。

北海道に来るまで、ふきのとうすら見たことがなくて、
ふきのとうがフキになるんだって思ってた。
それにしても、ふきのとうとフキは形がえらく違うものだから、
いったいどうやって変化していくんだろうって、
頭のなかがハテナ???だったんだけど、
フキはふきのとうと地下茎で繋がっていて、遅れて別のところから出てくるのだと
知って、スッキリ。

さぁこれから北海道は山菜シーズン。
山菜なんてスーパーでパック売りしているものしか食べたことがなかったから、
初めて採りたてフレッシュな山菜を口にしたときは、
その香り、その味、その歯ごたえに、ノックアウト。
北海道民のみなさんが夢中で山の中に入る理由がわかりました。

楽しみだな、山菜。


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。